新着ニュース ▶ プロを目指す音楽家のためのエージェント・サービス『ABP』が開始!
うさぎロックス

受ける前に知っておこう!大手のオーディションとは?

人気歌手が所属している音楽事務所。名前が広く知られている有名な芸能プロダクション。あなたも憧れている事務所はあるのではないでしょうか?

「オーディションを受けるなら絶対に大手がいい!」「大手事務所のほうが知名度もあってみんな知ってるし、安心して活動できる!」という方も多いでしょう。実際に、大手のほうがオーディション合格後の活躍も期待できますし、大規模なイベント出演チャンスを得られる可能性もあります。

ただ、だからといって大手であればどこでもいいというわけではありません。大手のオーディションを受けるつもりなら、大手のオーディションが具体的にどのようなものなのかをきちんと理解しておきましょう。

うさぎロックス

大手のオーディションにおける一般的な流れ

まずは、大手のオーディションにおける一般的な流れについてですが、基本的には書類審査、オーディション、カメラテスト・面接、実技審査、合否発表という流れになります。ある意味では就職活動や転職活動よりも大変かもしれませんが、大手ではない一般的なオーディションの流れとそこまで大きな差があるわけではありません。

どのオーディションにも言えることですが、すべてのステップが大切になってくることに変わりはありません。大手であっても、大手ではない小さなところであっても、やはりオーディション当日の流れというものは事前にしっかりと頭の中に入れておきたいところです。ケースバイケースではあるものの、基本的には自己紹介、質疑応答、自己PR、特技や演技などの発表という流れになります。

大手だとオーディションの規模が大きいこともあり、緊張して本来の力を発揮できないかも…と心配になるかもしれませんが、流れを把握してある程度話す内容を決めておけば心の準備もできますね。

自分の魅力を最大限表現できる自己紹介や自己PR、またどのような質問が来てもいいように自分の中で答えをいくつか用意しておきましょう。

うさぎロックス

大手のオーディションを受けるメリット・デメリット

大手のオーディションを受けるメリットなのですが、オーディションに合格すればやはり大手だからこそ大きな仕事ができる可能性を得られます。もちろん、大手ではないところで大きく目立った活躍をしている方もいるのですが、大手が持っているパイプというのはその後の活動を大きく左右するものです。

また、大手であれば合格後に活動を全面的にバックアップしてくれるでしょう。もちろん、だからといって自分では何もせずに至れり尽くせりというわけではありません。自分でやるべきことはたくさんありますが、日常業務のバックアップがあれば自分のやるべきことにも集中することができます。

 

デメリットとしては、大手だからこそ応募者数も多く、ライバルも増えるということです。応募者が多いということは、才能のある人もオーディションに参加するでしょう。その中であなたが審査員を惹きつけられるほどの力を発揮できるか、ライバルに勝てるかどうかが重要です。大手であればあるほど競争率が高くなってしまうのがデメリットといえるでしょう。

うさぎロックス

大手でもしっかりと吟味すること

大手と一口に言ってもその選択肢は思っている以上に多いものです。大手であればどこでもいいということは絶対にありません。同じ大手であってもアーティストに力を入れているところもあれば、役者に力を入れているところもあります。音楽事務所であってもCDデビューや大型フェス出演など、何に力を入れているのかはそれぞれで違うのです。
だからこそ、自分が活躍したい分野に力を入れている大手を選ぶようにしましょう。もちろん、そこで活躍している方が定期的に仕事を得られているのかなども考慮していきたいところです。

 

あなたが将来目指しているもの、理想としているものは何でしょうか?どのように活躍していきたいのか、どんな仕事をしていきたいのか。はっきりと目標となるものを定めておく必要があります。しっかりと目標設定し、どのくらいの規模の事務所のオーディションを受けるのか考えましょう。

うさぎロックス

最後に

どの事務所を狙うのかはあなたの目指している理想、方向性やジャンルにもよりますが、大手も大手ではない事務所でも、それぞれメリットやデメリットがあります。たとえ所属したい事務所のオーディションに合格することができなかったとしても、自分の夢をあきらめず色々なオーディションを受けてみるといいでしょう。

また、大手事務所に合格したからといってそこであなたの夢は終わりではありません。所属となったらさらにそのあとは大手事務所の看板を背負って活動していくことになります。大変なレッスンを積み重ねる必要も出てくるでしょう。あなた自身も大手事務所に「所属する」ことだけがゴールではないはずです。同じ事務所に所属する新人や、売れているアーティストに負けないように、引き続き日々の努力を決して忘れないようにしましょう。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

>最強のエージェント・サービス「Artist Branding Project」

最強のエージェント・サービス「Artist Branding Project」

プロフェショナルな音楽家たちが注目する次世代のアーティスト・エージェント・サービス『Artist Branding Project』。いまアーティスト、ミュージシャンに必要とされるのはマネージャーではなくエージェントだ。プロはもちろん音楽でプロを目指す人はこの画期的なシステムを利用してみてはどうだろう?

CTR IMG