新着ニュース ▶ プロを目指す音楽家のためのエージェント・サービス『ABP』が開始!
うさぎロックス

一般公募のオーディションとは?疑問を解決!

一般公募のオーディションで芸能活動を始めようと思っているけれど、ネットにあるオーディション情報は多すぎてどれを選んだらいいかわからない。一般公募に初めて応募するので、どのような形でオーディションに望めばいいのか詳しく知りたい。ネットか一般公募が、どのオーディションが自分に合っているかわからないのでアドバイスがほしい。

このようなお悩みをお持ちではないでしょうか?

いつまでたっても悩んでいては音楽活動を本格的に始めることが不可能となります。

こちらでは、一般公募オーディションに関する情報をご紹介させていただきます。

応募をしようと考えている人はぜひご覧ください。

うさぎロックス

一般公募のオーディションとは?本当に誰にでも合格のチャンスがある?

一般公募は年齢制限はあるものの、簡単な条件を満たせば誰でも応募できます。
誰にでもチャンスがある一般公募オーディションですが、実際に合格できるのは能力が凄い人かある程度経験がある人に絞られてきます。

一般公募は有名な芸能人やアーティストにオファーすると多額の出費がかかってしまいます。
出費を節約するために、知名度が低くて実力がある人を集める目的として一般公募オーディションが開催されています。

しかし稀に素人でも合格する可能性があり、また経験も重ねることができるので、一般公募のオーディションは積極的に受けていきましょう。

続いては、一般公募に関する疑問をご紹介します。

本当に誰でも合格できるの?一般公募によるオーディションの疑問を解消

努力をして才能か認められれば誰でも合格ができます。
日々の努力を欠かさずにおこない、そして責任をもって案件に出演させていただくという強い思いをもってオーディションに参加しましょう。
熱意と責任感が伝わればあなたにもオーディションの合格のチャンスがあります。

また、顔と名前を覚えてもらうために個性を出すことも必要です。

オーディションに合格するんだという強い気持ちを持ち、審査員にアピールをしましょう。

続いては、一般公募オーディションの書類の書き方や、面接の対策方法をご紹介させていただきます。

アーティストとしての自分を売り込むため、そして審査員に顔と名前を覚えてもらうために欠かせない情報をとなりますのでしっかりとご覧ください。

うさぎロックス

オーディション、書類の書き方

書類の重要項目である自己アピール文はあなたのやる気を伝えていけばよいのですが、それだけではたりません。

オーディション合格後はどうしたいのか、どのような音楽活動をしたいのかなど、未来図をある程度考えて応募する必要があります。

書類に誤字などがないことをしっかりと確認をしてから専用の応募フォームにて手続きを進めます。

あとは、連絡を待つだけですが応募から1週間以上経過しても連絡がこないときは諦めて別のオーディションに応募しましょう。

オーディションがダメだったとしても諦めずに再挑戦をし続けることが大切です。

 

面接で審査員に名前を覚えてもらう方法

書類審査に合格したらいよいよ面接です。
合格後の未来図や志望動機など、書類では描くことができなかった内容について話しましょう。
また、オーディションによっては事前に課題を渡されることもありますので、課題対策もしっかりとおこないましょう。

審査員が聴き取りやすい、ハキハキとした声で答えるようにしましょう。

特技を披露するときはあなたの得意なもの、ものまねや歌などを披露しましょう。

うさぎロックス

まとめ

こちらでは一般公募に関する内容をご紹介しました。
一般公募オーディションは、予算を抑えるために有名人のオファーを避け、無名で実力のある人を合格させているケースが多いので、素人ではなかなか合格を勝ち取れません。

養成所に通って自分の実力を高めて、オーディションを受け続けることで、合格に近づけることでしょう。

書類や面接ではあなたの魅力を知ってもらうために個性を出して審査員に顔と名前を覚えてもらいます。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

>最強のエージェント・サービス「Artist Branding Project」

最強のエージェント・サービス「Artist Branding Project」

プロフェショナルな音楽家たちが注目する次世代のアーティスト・エージェント・サービス『Artist Branding Project』。いまアーティスト、ミュージシャンに必要とされるのはマネージャーではなくエージェントだ。プロはもちろん音楽でプロを目指す人はこの画期的なシステムを利用してみてはどうだろう?

CTR IMG