新着ニュース ▶ プロを目指す音楽家のためのエージェント・サービス『ABP』が開始!
うさぎロックス

歌手になるための進路を紹介!「どうしたらプロの歌手になれる?」

あなたの将来の夢は何でしょうか?なりたいもの、目指している場所、手に入れたいステータス。さまざまなものがありますね。

例えば大学を卒業することで得られる資格を使用し、それに見合った職業に就くという場合や、専門学校などで専門的な知識を学び、それを生かして職業に就きたいという人もいるでしょう。

もちろん、必ずしも大学を卒業しなくてはならないというわけではありません。

高校を卒業した後は、そのまま会社で働くこともできるのです。

一方で歌手はどうでしょうか?
将来なりたい職業として歌手やアーティスト、またはアイドルやバンドで成功したいと思う人も多いのではないでしょうか?

今回はそんな方に向けて、音楽活動で将来成功するためにはどのようなことが必要になってくるのかを調べてみました。

では早速「歌手になるためにはどうしたらいいのか?」、「進路はどうすべきなのか?」について紹介していきます。

うさぎロックス

歌手になるためには?

そもそも歌手になるためには何か必要な資格などがあるのでしょうか?
いいえ、歌手になるために資格などは一切必要がありません。

歌手になりたい!歌を歌いたい!テレビに出演したい!という真剣な気持ちがあれば、誰でも歌手になることができるのです。

しかし、1つ問題なのが、正式的に歌手になるためにはどのようにしたらいいのか?ということです。

正式的に歌手になるためには、音楽事務所に所属する必要があります。
音楽事務所に所属することで歌手として正式的に認めてもらうことができるのです。

音楽事務所に所属するためには、オーディションを受けたりする必要があります。
オーディションに合格できれば音楽事務所に所属することができ、マネジメントや育成トレーニングをしてもらい、ライブ出演やテレビ出演をさせてもらうこともできるのです。

うさぎロックス

進路はどうすべき?

音楽事務所に所属し、歌手になるために進路はどうしたらいいのか?と悩みますよね。
進路にはさまざまな種類があります。

歌手になるために、歌手の専門の学校に行くというのももちろんいいでしょう。

専門の学校であれば、歌手に必要な専門的な知識を手に入れることができるのはもちろんのことですが、歌手としても成長することができます。

しかし、必ずしも専門の学校に行ったほうがいい!というのはありません。

専門の学校に行ったからと言って、必ず音楽事務所に所属することができるというわけではないためです。専門学校を卒業した後に仕事をしながら歌手活動を行う必要も出てきます。

そんな時に専門学校ではなく、大学などに通っておけば歌手とは違う資格を取得できたり、才能を開花することができ、歌手としてだけでなく、歌手になるまでの間の仕事にも役に立てることができます。

大学に行っているからと言って、専門の知識を学ぶことができないというわけではなく、専門のボイストレーニングに通ったりすることで、知識を身に着けたり、トレーニングをすることは可能です。

歌手になるための進路でこれだ!というものは一切ないので、夢を叶えるためにも自分に合った進路を選ぶようにしましょう。

うさぎロックス

プロになれるのは一握りの世界

プロの歌手として食べていけるようになるための道のりは、決して楽なものではありません。だからこそ、本気であなたが将来歌手を目指しているのであれば、一ヶ月に1〜2つのオーディションを受けるつもりで積極的に自分からチャンスを掴みにいきましょう。

「もう少し練習してから…」
「まだ自信がない…」

と、立ち止まっている状態では時間だけが過ぎていってしまいます。
将来の進路を考えなければいけない大事な時期に、あなたが「絶対に歌手になる!」と本気で思っているのであれば、ほんの少しも時間を無駄にすることはできません。

音楽の専門学校やボイストレーニングなどのスクールに通うことを決めた人は、多くの生徒がいる中で一番になれるように目標を高く持ちましょう。

目指すならとことん上を目指す!という意識がない限り、大勢の中でトップに立つことはできません。

プロになれるのは一握りの世界だからこそ、周りのライバルに負けないように全身全霊で自分を磨いていく必要があるのです。

うさぎロックス

自分の夢に誇りを持とう!

この記事を見ている人の中には、
「歌手になるための進路を進みたいけど、両親や周りがなかなか賛成してくれない。」
「本気で歌手になりたいけど、今はまだ自分に自信がないから進路に迷っている。」

という人も多いかと思います。

本当に成功するかわからない世界だからこそ、将来歌手になって食べていく!と突然言ってもすぐに応援してくれる人は見つからないかもしれません。

「売れるなんて絶対に無理だよ!」
「やめたほうがいいよ。」

と言われてしまうこともあるかもしれません。

ですが人生は一度きりなのです。音楽の知識やテクニック、実力や経験は自分自身の努力次第でいくらでも積んでいくことができます。

あなたが本当に将来、歌手として成功したいと思っているのであれば、狭き門でも諦めずにまずは挑戦してみましょう。そして自分の夢に誇りを持つことです。
周りからどれだけ反対されても、誇りを持つことで自分の夢を貫き通すことができます。

思い描いているビジョンや、目指している目標を明確にして、音楽活動の道を進んでいきましょう。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

>最強のエージェント・サービス「Artist Branding Project」

最強のエージェント・サービス「Artist Branding Project」

プロフェショナルな音楽家たちが注目する次世代のアーティスト・エージェント・サービス『Artist Branding Project』。いまアーティスト、ミュージシャンに必要とされるのはマネージャーではなくエージェントだ。プロはもちろん音楽でプロを目指す人はこの画期的なシステムを利用してみてはどうだろう?

CTR IMG