新着ニュース ▶ プロを目指す音楽家のためのエージェント・サービス『ABP』が開始!
うさぎロックス

歌手になりたい人が今日から始めるべきトレーニングとは?

「歌手になりたい」という強い思いを抱いている方は多いでしょう。たくさんのファンに囲まれて大きなステージに立ちたい、自分だけのオリジナル楽曲を出してヒットさせたい。など、歌うことが大好きな人であれば誰でも一度は思い描くことがあるのではないでしょうか?

歌手というともともとの素質が大事と思われがちなのですが、決してそうとは言い切れません。生まれつき特別な才能やオーラを持っている人ももちろんいますが、たとえ素質がない人であってもトレーニングで足りない分をカバーすることができるのです。では、具体的にどのようなトレーニングを始めればいいのでしょうか?

今回は将来歌手になることを目指す人で、今日からすぐにでも始められるトレーニング方法をいくつかご紹介します。

うさぎロックス

大前提となるボイストレーニング

まず、大前提となってくるのはボイストレーニングです。プロの歌手も日々トレーニングを積み重ねているからこそ、声帯に負担をかけずに長時間ライブで歌うことができたり、しっかりとした声量とピッチで楽曲を歌い上げることができるのです。ボイストレーニングでは口の開け方や声の出し方、音域の広げ方、抑揚の付け方などを身につけることになり、まさに基本中の基本と言えるでしょう。基本だからこそ「そんなの言われなくてもわかってる!」と鬱陶しく思う方もいるかもしれませんが、何事においても基本は大事です。

プロの歌手もおこなっているのですから、初心者や将来歌手になりたいと思っている人であればやっておいたほうがいいでしょう。

 

最近ではYouTube動画やネットで調べればすぐに色々なボイストレーニング方法が出てきますから、わざわざ音楽学校やレッスン教室に通わなくても独学で実践しようとする方も多くなっています。

しかし、ここはやはりプロに指導してもらったほうがいいでしょう。なぜなら、独学で基本を間違えてしまうと、そこからは間違った方向にしか進めなくなってしまいます。

「見よう見まねでやってみたら喉に負担をかけて壊してしまった。」

「歌い方にへんな癖がついてしまって、なかなか治らなくなってしまった。」

など、最悪は歌手への夢の道が閉ざされてしまうこともあるのです。そうなってしまってからでは遅いですから、土台となる基本こそプロのきちんとした指導を仰ぐことが大切です。

うさぎロックス

インナーマッスルと声帯周りの筋肉のトレーニング

インナーマッスルとは身体の深いところに位置する筋肉のことです。よくダイエットエクササイズや体幹トレーニングなどでインナーマッスルを鍛えると良いという話を聞きますが、実は歌手を目指す人にとっても効果的なものです。

 

アーティストで筋トレをしている方は多いということをご存知でしたか?もちろん、趣味でやっている方もいるのですが、歌手活動に必要だからこそ筋トレをしているというケースも多いのです。というのも、声を出すときには思っている以上に筋肉を使います。必要なところに筋肉がついているかどうかで歌声にも違いが出てくるのです。
歌手を目指すのであれば、インナーマッスルと声帯周りの筋肉を鍛えるようにしましょう。

声帯は筋肉ではないので直接鍛えることはできませんが、声帯周りの筋肉を鍛えることで何時間歌ってもかすれない強い喉を作ることができます。

また、「腹から声を出す」といった表現がありますが、インナーマッスルと声帯周りの筋肉が鍛えられてくると、喉の動きといったものも意識できるようになります。

もちろん喉のトラブルがかなり軽減できるようになるだけではなく、歌唱力アップや音域を広げることにもつながります。

歌手になるためにはとにかく歌えばいい!というわけではなく、こういった身体の内側を鍛えることも重要なのです。

曲の練習では分析と繰り返し

具体的に曲の練習するのであれば、分析と繰り返しをおこなっていきましょう。曲のアレンジがどうなっているのか楽器ごとに聴き、歌い方や声の使い方なども含めて徹底的に分析していきます。その上で、うまくいかないところを切り取って何度も何度も繰り返して練習していきます。

 

また、曲をじっくり聴き込んで分析するとさまざまなことに気付くことができます。歌のメロディーパートだけではなく、その楽曲を支えるドラムやベースのリズムパートにも注目できるようになれば、リズム感も養っていくことができます。

歌の上達にはリズム感はとても重要になります。

「リズム感がない…」

「テンポのキープに自信がない。」

「歌にうまくノることができない。」

と、リズム感に悩んでいる人は、まずは楽曲を聴き込むことから始めましょう。

うさぎロックス

最後に

いかがでしたか?最初は難しくて思うようにいかないと思うこともあるかもしれません。ですが最初からうまくいかないのは当たり前です。むしろ最初から全部うまくできる人のほうが少ないでしょう。だからこそ、焦ることなくゆっくりと繰り返し練習をおこなうことが大切です。地道な作業を繰り返すことが歌手への第一歩になります。

歌手になりたい人はぜひ参考にしてみてくださいね。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

>最強のエージェント・サービス「Artist Branding Project」

最強のエージェント・サービス「Artist Branding Project」

プロフェショナルな音楽家たちが注目する次世代のアーティスト・エージェント・サービス『Artist Branding Project』。いまアーティスト、ミュージシャンに必要とされるのはマネージャーではなくエージェントだ。プロはもちろん音楽でプロを目指す人はこの画期的なシステムを利用してみてはどうだろう?

CTR IMG